チャラいんですけど

三重県四日市市で唯一「悩めるコーディネートから楽しむコーディネート」へ貴方を簡単にカッコよくさせ変身させるワンポイントフラッシーコーディネータ小柴晃です。

クリエイティブなチャラ男

上記スタイルならボトムをネイビーやブラウンにした方がまとまりもあり、引き締まって見えます。そんなコトは百も承知です。なぜにピンクで柄×柄ヘビなのか…そこには意外性見せる楽しみがあります。

柄柄というだけでチャラいと思う人もいるかと思います。派手さとチャラさは別物だと私は思います。私の思うチャラスタイルは…
・シャツのボタンを2つ以上開けている
・収まりの悪いだらしのないストールの巻き方
・間違ったサイズ選び
等があります。

ボタンはプロのスタイリストでも開けてる人がいます。イタリア人、アメリカ人ならいいのですが、日本人は何か違う気がして私は決してしないし、おすすめもしていません。

派手な格好でチャラいと思われるのは仕方ありませんが、どこかキリリとした説得力のある派手さを心掛けたいモノです。

この商品に関するお問い合わせ、ご相談はオーナー小柴晃のLINEまでお気軽にどうぞ
サイズ感や素材などの詳しいご説明、確認したい部分のパーツ写真などもお送りできます。▶ LINE友だち登録はこちら