衣食住はライフスタイル

三重県四日市市で唯一「悩めるコーディネートから楽しむコーディネート」へ貴方を簡単にカッコよくさせ変身させるワンポイントフラッシーコーディネータ小柴晃です。

衣にこだわる

①「昨日何を食べましたか?」
「昨日美味しいステーキを食べました」

②「いいソファを買いました。今度に遊びに来て下さい」

③”昨日何を着てましたか?”
“昨日はジーンズにジャケットでタイを締めていました”
“いいジャケットを買いました、今度どこかへ遊びに行きませんか?”

食と住は何かと話題になりますが衣はなりませんね、③の会話は非日常的です。しかし、住は持ち歩けず、食べたものは目に見えません。一番話題にならない「衣」が実は無言のうちに一番批判されています。

スーツならセンスは分かりにくいですが、カジュアルは一目瞭然。良ければ褒められ、悪ければ何も言われません。センスはいつも楽しんでいたいと思える人が向上していきます。いつもジーンズを穿いていては、今日もジーンズスタイル格好いいですね~とは言われないのが普通です。

何も言われないのはひょっとして、周りから何かおかしいと思われているのかも知れません。衣を重んじることはある意味人付き合いを大切にすることにも繋がります。

あなたのライフスタイルは何が大切ですか?