柄×柄の法則

三重県四日市市で唯一「悩めるコーディネートから楽しむコーディネート」へ貴方を簡単にカッコよくさせ変身させるワンポイントフラッシーコーディネータ小柴晃です。

カジュアルにルール無用

カジュアルシーンは基本何でもアリ試した人目立った者勝ちなジャンルです。

無地×無地
無地×柄
柄×柄

一番簡単な組み合わせ、一番難しいのはどれでしょうか?

簡単なのは➁です。どう合わせてもそれなりには映えます。➂は大柄には小柄という法則さえ覚えてしまえば簡単です。一番難しいのは一番簡単そうに思えるです。

無地と無地を映えて見せるには、配色に慣れた色使いが巧みな人に限られます。

大抵の人は一番難しい組み合わせを、安易に簡単に合わせてしまっています。あなたは何番を選びますか?

この商品に関するお問い合わせ、ご相談はオーナー小柴晃のLINEまでお気軽にどうぞ
サイズ感や素材などの詳しいご説明、確認したい部分のパーツ写真などもお送りできます。▶ LINE友だち登録はこちら