映画と音楽で感性を研ぎ澄ます

三重県四日市市で唯一「悩めるコーディネートから楽しむコーディネート」へ貴方を簡単にカッコよくさせ変身させるワンポイントフラッシースタイリスト小柴晃です。

WOMAN IN GOLD “黄金のアデーレ”という映画を観ました。グスタフ・クリムトの名画を取り戻すため、オーストリア政府を相手に返還訴訟を起こした女性の実話に基づく映画です。

この絵「アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像I」は2006年当時で史上最高値の156億円で売却されたそうです。調べてみるとこの絵はニューヨークの美術館にありました。

95年から毎年2回、今までざっと40回は行っているN.Y.で初めて美術品を観に美術館へ行きたいと思っています。ちなみに私は今だ自由の女神も、ミュージカルだの一度も観たことはありません。

この絵はボクに何を教えてくれるでしょうか

この商品に関するお問い合わせ、ご相談はオーナー小柴晃のLINEまでお気軽にどうぞ
サイズ感や素材などの詳しいご説明、確認したい部分のパーツ写真などもお送りできます。▶ LINE友だち登録はこちら