春の素材を楽しむ

三重県四日市市で唯一「悩めるコーディネートから楽しむコーディネート」へ貴方を簡単にカッコよくさせ変身させるワンポイントフラッシースタイリスト小柴晃です。


春の素材として代表的なモノに麻、シルク、ビスコース(レーヨン)があります。素材なんて何でも…と思われがちですがとても大切です。

春色のピンクやオレンジを着ていても毛足の長い見るからに冬のウール素材だったとすれば、それは季節感の無い残念な着こなしです。逆にネイビーや黒の麻ニットだった場合、やや肉厚でも季節感アリと言えます。

おかしなもので遠目では前者が春らしく見え、間近では後者が正しいというコトになります。

色も暗くない、春の素材と着こなしを楽しめるアイテムを2つご紹介します。

HAMAKI-HO/ROUND COLLAR LINEN SHIRTS/19,440

ALLSAINTS/VISCOSE SILK/CARGO PANTS/16,200

この商品に関するお問い合わせ、ご相談はオーナー小柴晃のLINEまでお気軽にどうぞ
サイズ感や素材などの詳しいご説明、確認したい部分のパーツ写真などもお送りできます。▶ LINE友だち登録はこちら