服と店の選び方「いいモノを見極める目はいいモノを見ていなければ養われない」

オーバーオールをたまに着ます、レディースの。誰も着ていないワケではないですが、ほぼ着られてません。人と違った格好をしたい人=服好きな人=センスUPしていく人だと思います。 ただ例外もあります。いいモノを見極める目はいいモ … Read More

アレンエドモンズ 革靴 受注会のお知らせ

いい靴を履くと その靴が素敵な場所へ 連れて行ってくれるんだとか… 世界で一番豪華で 履き心地の良い 手作りの靴を作りたい!! 夢を持った一人の靴職人によって ウィスコンシン州の小さな町で生まれた革靴 “アレンエドモンズ … Read More

春のコートスタイル

いつまでも冬スタイルのままでは着こなしを楽しんでいるとは言えません。毎日ではなくても春のモノを取り入れるだけで、同じ冬スタイルでも一味違う春色冬スタイルになります。 0℃なのに春ジャケットは着れませんので、淡いカラーやビ … Read More

デニムジャケットで遊ぶ

デニムジャケットは基本カジュアルですがタイを締めてフォーマルカジュアルなスタイルにも映えます。反対にジョガーパンツにスニーカー、フーデッドパーカにデニムジャケットというのもアリです。ブルージーンズ同様、ジャケットであって … Read More

おやぢの暖色コーディネート

お客さんに年を聞いた時に大体35以上だった時、もうおっさんですから落ち着いた色を着ましょう!とは言いません。全く逆で派手なものをおすすめしていきます。 最初はムリです…と言われますが3ケ月でチラホラ、半年もす … Read More

冬小物でスパイスを

ポンチョ型のストール、ほぼポンチョをまとってみました。新しいです。残念ですが当たり前ですが、服が見えなくなります。 モロに冬のイメージですがデザインがおもしろいので今時期でも大いにアリだと思います。差色に春をチラっと見せ … Read More

春先取りコーディネート

このセーターをいつから着ようかと考えてました。基本的に春、秋、冬、夏以外は着られるコットン100%のウォッシュドセーターです。色褪せた感じが春スタイルにもぴったりです。 常連さんにはよくご紹介してます、赤と相性のいいビビ … Read More

MA-1をアメカジで着ない

往復50分の徒歩通勤、3日もすると慣れてきました。本日はMA-1の着こなしです。MA-1はフライトジャケットでアメカジスタイルが基本中の基本。 でも普通のブルージーンズや、いかにもアーミーなチノパンスタイルではトレンドス … Read More

シャツジャケットで遊ぶ

形はシャツなのにアウター。これは中々遊べます。ペラペラの一枚生地ナイロンジャケットよりも保温性が高いです。目の詰まったウール素材なのである程度の風も凌ぎます。 CPOシャツジャケットは元々US海軍に支給されていたものです … Read More

春色

私の春は服で始まります。年が明けると春色を取り入れたくなります。季節を意識した着こなしは早めが格好よかったりします。冬から春色の薄着も夏から秋色の厚着も、皆がまだ気にしないうちにヤるから映えるワケです。そこにセンスも良け … Read More

意味ある価値あるコーディネート

服装というものはそもそもその人の価値観の表れであり、他人にとやかく言われる筋合いはありません。その人の服装の価値は、ある意味その人にしか分からないのかも知れません。一つ言えるのは、考えて考えて作ったコーディネートならそれ … Read More

色で遊ぶ

コーディネートを考えた時にサイズの次に大切なモノが色、デザインです。どちらが先に来るかは価値観やアイテムにより異なります。 上記コーディネートの場合は色で、レッドとパープルを合わせ、更に首回りにオレンジを入れてます。レッ … Read More

コートとニットの関係

肉厚の薄い一枚地コートは室内でも着れますが、真冬ですとある程度保温性の高いインナーが必要となります。暖かくてコートに合う冬のインナーと言えばやはりセーターですね。 Banana Republic/Washed Metal … Read More

オールセインツ ワッフルコットンセーター

アウターと合わせて何が合うのか、映えるのか、そう考えた冬アイテムにセーターは欠かせません。あまり派手なモノは好まず、地味でも個性があるモノ、そんなアイテムをお探しの方にピッタリのセーターです。 ALLSAINTS/Waf … Read More

1 8 9 10 11 12 13 14