冬はウールのテーラードジャケットで

ボトムはブルージーンズでもカラージーンズでも何でもいいんです。セットアップの必要もありません。ただちょっと上質なテーラードジャケットを軽く羽織ってみる、それだけでビシっと、そしてワクワクしてきます! 素材はモヘア32%, … Read More

イエロー108のウールハット。帽子は誰でも似合います。

似合わないと思っている人は”被っている自分を見慣れていないだけ”です。服のデザインや色もそれと同じことが言えます。 夏は麦わら、冬はウールハットやニットキャップが近年の被り物トレンドです。帽子は夏 … Read More

冬に春のボタニカルシャツを着るテクニック

春の花柄シャツ、全て見せてしまうと季節感がありません。セーターと合わせて襟、袖口、裾だけ出してみると冬の重いトーンも明るく、アクセントにもなります。 ▶デニム&サプライ ブラックウォッチスキニーパン … Read More

セレクトショップthing stingから得られるものって何?今までにない自分を。

セレクトショップが初めてという方には、色、デザイン、組み合わせであったり、これまでに無かった着こなしを感じてもらえます。 いつもセレクトされてて自信のある方には、USで買い付けた希少アイテムで不思議なコーディネートを。 … Read More

MA-1をタイで合わせる。ジレで合わせる。あなたのライフスタイルに合わせましょう。

そもそも服装というものはその人の生活習慣で決まります。服なんか着てればいい、その代わりいいものを食べたい、いい車に乗りたい。 逆にメシも車もどうでもいい、でも服装だけは適当にしない、という人もいます。どちらも誰にも迷惑は … Read More

室内でも?メタルファイバー遊びごころ?トレンチコート着こなし術。

僕の住む三重県四日市市はもちろん、地方の皆さんの移動手段は主に車だと思います。重いコートは車を乗り降りする際に少々邪魔になったりしませんか?そして室内に入れば暑くて脱いだり、また外出すれば着たりと脱いだり着たりします。 … Read More

少し寒くても冬のデニムジャケットを楽しむ

デニムジャケットを着ると30年前を思いだします…。肩はトゲトゲで背中には死神のペイント。まだストレッチジーンズが皆無だった時代。鬱血しながら穿いていたピチピチのスリムP。”HEAD BANGER& … Read More

タートルニットで冬スタイルはもっとおもしろくなる

冬を暖かく、そして着こなしをおもしろくするアイテムにタートルニットがあります。このタートルニット、着方、見せ方次第で色々と楽しめます。 例えば…タートル部を折り返すのか返さないのか、これだけでも見え方は変わり … Read More

ドレスレディとジーンズレディ

どちらもタートルニットを使った着こなし。ポイントはタートルのインにシャツを着ている点。当たり前の着こなしからあえて逆の組み合わせをしています。 ブルージーンズは誰でも穿きますね、ニットドレスは?ドレスと言ってもカジュアル … Read More

ニットキャップにメンズもレディースもありません

ニットキャップ、ストール、グローブ、冬アクセで一番見せられるのはストール。次にニットキャップです。 ストールはほぼメンズとレディースの区別がありませんが、ニットキャップはボンボンが付いてるタイプだとレディースチックに見え … Read More

フォーマルじゃない、ただのカジュアルでもないコーディネートテクニック

いつも何か変わった着こなしを、何かおもしろい着こなしを…と考えます、その日の朝のシャワー時に。 今日はオーバーオールにオープンカーディガン、そして首元はアスコットタイ風にシルクストールを巻きました。自分の中で … Read More

コートは防寒だけ?室内でもコートは楽しめる

防寒用コートは室内では脱ぐのが普通です。では軽く羽織れるくらいの一枚地のものならどうでしょう? 脱いでも脱がなくてもどちらでもいいと思います。私は冬場は薄いコートをジャケットの様に室内で着ています。 Banana Rep … Read More

オールセインツのオープンカーディガン。カジュアルでもフォーマルでも。

今日のコーディネートはオープンカーディガン。カジュアルでもフォーマルでも合います。僕はオーバーオールに合わせてみました。 このオープンカーディガンのポイントはショールカラー。ショールカラーは色の名前ではなく襟のカラーで、 … Read More

タータンチェックとブラックウォッチ、チェックで見せる着こなし

ブラックウォッチにイエローが入ったタータンチェックウォッシュド加工ストレッチ素材。無地と柄物を合わせる時、まずはチェックかボーダーが上げられるかと思います。 ブラックウォッチ(タータンチェック)はラルフローレンから数々の … Read More

thing stingがオススメする、冬のセーター選ぶならこんなモノ

オールセインツのワッフル型無地コットンセーター。単色ですが、くぼみから2色にも見えます シンプルながらとても表情のあるデザインです。 こちらはrag & bone(ラグアンドボーン)のかなり肉厚なウールセーター … Read More

マンハッタンとスキニージーンズ

マンハッタンでお宝探し中(買い付け)です。 このパッチワークダメージスキニージーンズはラルフローレンで前々から気になってたヤツでした。中々手が出せなかったのを今回は入手。思った以上にタイトで 思った以上にカッコいいです。 … Read More

デニム&サプライのオープンカーディガン活用術

オープンカーディガンは大抵レディースが多いです。コレも例外にあらず。 いいところは当然ながら前開きなので フロントは丸々見せれる感じに。デメリットを挙げるとすれば 全体的に腕回りがタイトであるコト。でもコレも私にはお気に … Read More

ALLSAINTS オールセインツのデニムジャケットを斬る

ボクは何を隠そうデニムジャケット嫌い…でした。30年前に背中に死神の絵を描いたGジャン着てましたが… このオールセインツGジャンはインナー裏地付きです。襟のコーデュロイ地も秋冬イメージです。型はリ … Read More

冬場に一枚は持っていたいゴアテックスジャケット “ARC’TERYX”

ARC’TERYX(アークテリクス)はカナダ発アウトドアブランドです。アウトドア系はアームホールがゆったりとしているモノ多く、これをストリートで合わせるのに、やや肉厚なセーターをインに楽に合わせられるのが嬉し … Read More

ニットはドレス。USはカジュアルでもフォーマルでもみんなドレスです

ニットドレス、こちらではワンピースとは言わず、日本ではフォーマルのみドレスという認識みたいですが、USはカジュアルでもフォーマルでもみんなドレスです。 そこら辺のいい方一つでも美意識が高くなる気がするのはボクだけでしょう … Read More

1 9 10 11 12 13