ゆく年くる年

ボクの生まれたサルの年が終わろうとしています…。今年は人生で一番大きなケガをした年でした。スポーツにケガは付き物です。 2017年はこんなことに力を注ぎたいと思ってます。 ①内面的に私の様な服好きを増やしたい … Read More

冬スタイルを彩るモノ

ストールを巻く理由はなんでしょうか? ①暖かいから ②アクセとして アクセサリーとしてストールを選ぶ時、色をコーディネートを気にかけていることになります。暖かさだけならウール素材で色は何でもいいでしょう。 上記画像の着こ … Read More

婚活とセーター。TPPOに合わせたスタイルを。

先日婚活を始めたというお客さんがいらっしゃいました。お客さんはセーターを探していました。いつもスポーティーなイメージの人で、何でも軽く着て楽しめる人です。私はTPPOに応じてセーターのインナーにシャツを着るスタイルをおす … Read More

古き良き時代を今に。ブラックウォッチのチェックパンツをさり気なく。

初めてアメリカに渡った1995年、この馬革A-2を着てリーバイス501XX復刻版をインチアップし、足元はナイキレザーコルテッツでした。コテコテのアメカジ、そういう時代でもありました。 時々古き良き時代を思い出し、物思いに … Read More

3回目のデートはカジュアルミックスなフォーマルスタイルで。

3回目のデートスタイルは1回目とも2回目とも違います。なぜなら3回目は告白タイムがあるからです。 この告白が無いとその後は仲のいい友達として続いていくことになります。ココは恋愛ブログではありませんで以下省略します。 初デ … Read More

日曜日にはコートを着て。バナナリパブリック ウォッシュドメタルファイバーコート。

どこへ行くでもない日曜の昼下がり。お気に入りのタイをゆるく締めて…薄っぺらいコートを軽く羽織ってぶらりと出掛けてみる。今日はそんなイメージの着こなし。 日曜休みで日曜だけオシャレしよう!と思う人は逆で考えてみ … Read More

ブルージーンズはやっぱりストレート!?

久しぶりにこのジーンズを穿きました。このジーンズを穿くとコレが一番!!と思います。でもたまにしか穿きません…おかしいですね。 本日はブルージーンズにマイブームのタートルインボタンシャツ、迷彩ダウンシャツの着こ … Read More

0円の服

友人から声を掛けてもらい児童養護施設に行ってきました。小さな施設かと思いきや18才までの約80人もの子供達が生活している大きな宿舎でした。子供達にはちゃんと親がいるそうです。ではなぜ施設に入らなければいけなかったんでしょ … Read More

ジャケパンスタイルの肝。オシャレは足元から。

2枚の画像を見て下さい。共通点は何でしょうか? ①ジャケット×パンツスタイルであるコト ②足元がスニーカーであるコト ③スニーカーがビビッドであるコト webでファッションチェックをしていたところ、ある点に気付きました。 … Read More

カジュアルもフォーマルもプラスαはストールで

男のアクセサリーに何を上げますか?大抵の方は高価な時計だと言われるのでは?コーディネート的には順番を付けるとすれば一番目に付きそうなモノを重要視するといいと思います。 ①バッグ ②ストール ③帽子 順番はあって無いような … Read More

冬はウールのテーラードジャケットで

ボトムはブルージーンズでもカラージーンズでも何でもいいんです。セットアップの必要もありません。ただちょっと上質なテーラードジャケットを軽く羽織ってみる、それだけでビシっと、そしてワクワクしてきます! 素材はモヘア32%, … Read More

イエロー108のウールハット。帽子は誰でも似合います。

似合わないと思っている人は”被っている自分を見慣れていないだけ”です。服のデザインや色もそれと同じことが言えます。 夏は麦わら、冬はウールハットやニットキャップが近年の被り物トレンドです。帽子は夏 … Read More

冬に春のボタニカルシャツを着るテクニック

春の花柄シャツ、全て見せてしまうと季節感がありません。セーターと合わせて襟、袖口、裾だけ出してみると冬の重いトーンも明るく、アクセントにもなります。 ▶デニム&サプライ ブラックウォッチスキニーパン … Read More

セレクトショップthing stingから得られるものって何?今までにない自分を。

セレクトショップが初めてという方には、色、デザイン、組み合わせであったり、これまでに無かった着こなしを感じてもらえます。 いつもセレクトされてて自信のある方には、USで買い付けた希少アイテムで不思議なコーディネートを。 … Read More

1 9 10 11 12 13 14