春色

私の春は服で始まります。年が明けると春色を取り入れたくなります。季節を意識した着こなしは早めが格好よかったりします。冬から春色の薄着も夏から秋色の厚着も、皆がまだ気にしないうちにヤるから映えるワケです。そこにセンスも良け … Read More

意味ある価値あるコーディネート

服装というものはそもそもその人の価値観の表れであり、他人にとやかく言われる筋合いはありません。その人の服装の価値は、ある意味その人にしか分からないのかも知れません。一つ言えるのは、考えて考えて作ったコーディネートならそれ … Read More

色で遊ぶ

コーディネートを考えた時にサイズの次に大切なモノが色、デザインです。どちらが先に来るかは価値観やアイテムにより異なります。 上記コーディネートの場合は色で、レッドとパープルを合わせ、更に首回りにオレンジを入れてます。レッ … Read More

コートとニットの関係

肉厚の薄い一枚地コートは室内でも着れますが、真冬ですとある程度保温性の高いインナーが必要となります。暖かくてコートに合う冬のインナーと言えばやはりセーターですね。 Banana Republic/Washed Metal … Read More

オールセインツ ワッフルコットンセーター

アウターと合わせて何が合うのか、映えるのか、そう考えた冬アイテムにセーターは欠かせません。あまり派手なモノは好まず、地味でも個性があるモノ、そんなアイテムをお探しの方にピッタリのセーターです。 ALLSAINTS/Waf … Read More

ラグ&ボーンのウールセーターを着る

セーターのインナーに何を着ますか?いいセーターほどインナーに何を着るかが重要です。生かすも殺すもインナー次第と言っても過言ではありません。 冬のセーターなら襟付きボタンシャツを着ましょう。たとえばこのラグ&ボー … Read More

アメカジをアレンジする

アメカジをらしくない着こなしにしたいんですが…昨日お客さんにそんな風に相談されました。 Mさんはタンカースジャケットを着ていました。アーミー系スタイルにはどこか野暮ったさが出てしまいがちです。それを無くすには … Read More

オールセインツのコットンセーター

ブラウンとブラックで編み込まれたコットンワッフルセーターです。春先にはアウターとして、冬はナイロンジャケット、コート、ダウンベストなどのインナーとしてTPPOに応じてお楽しみ下さい。 ▶オールセインツ コット … Read More

広告の品

初売りでちょっといいコトがありました。メダリオンメンバーくんが初めてお兄ちゃんを連れて来てくれました。ココはどうしたらいいと思う?コレは何と合わせるといい?お兄ちゃんの前で的確にボクの問い掛けに答えるNくん。お前、昔なら … Read More

ゆく年くる年

ボクの生まれたサルの年が終わろうとしています…。今年は人生で一番大きなケガをした年でした。スポーツにケガは付き物です。 2017年はこんなことに力を注ぎたいと思ってます。 ①内面的に私の様な服好きを増やしたい … Read More

冬スタイルを彩るモノ

ストールを巻く理由はなんでしょうか? ①暖かいから ②アクセとして アクセサリーとしてストールを選ぶ時、色をコーディネートを気にかけていることになります。暖かさだけならウール素材で色は何でもいいでしょう。 上記画像の着こ … Read More

婚活とセーター。TPPOに合わせたスタイルを。

先日婚活を始めたというお客さんがいらっしゃいました。お客さんはセーターを探していました。いつもスポーティーなイメージの人で、何でも軽く着て楽しめる人です。私はTPPOに応じてセーターのインナーにシャツを着るスタイルをおす … Read More

古き良き時代を今に。ブラックウォッチのチェックパンツをさり気なく。

初めてアメリカに渡った1995年、この馬革A-2を着てリーバイス501XX復刻版をインチアップし、足元はナイキレザーコルテッツでした。コテコテのアメカジ、そういう時代でもありました。 時々古き良き時代を思い出し、物思いに … Read More

3回目のデートはカジュアルミックスなフォーマルスタイルで。

3回目のデートスタイルは1回目とも2回目とも違います。なぜなら3回目は告白タイムがあるからです。 この告白が無いとその後は仲のいい友達として続いていくことになります。ココは恋愛ブログではありませんで以下省略します。 初デ … Read More

1 9 10 11 12 13 14