子供達に思うコト

三重県四日市市で唯一「悩めるコーディネートから楽しむコーディネート」へ貴方を簡単にカッコよくさせ変身させるワンポイントフラッシースタイリスト小柴晃です。

本日は番外編です。今幸せだと思う人は特に読んでいただきたい。

去年のクリスマス以来、久々に児童養護施設を訪れました。微力ながら子供達を支援してます。大抵の人は児童養護施設と言えば親が居ない孤児を想像されるのではないでしょうか?中にはそういう子達もいるでしょうが、実は親はちゃんといるというのが現状だそうです。

親が亡くなってしまった子達は可愛そうですが、後々まで精神状態が不安定になるまでには至らないかと思います。では親に見捨てられたり、虐待を受けた子達はどうでしょうか?養護施設にはそんな子達がたくさんいます。

当たり前は一切無し。ボクは時々そう思うようにしています。この子達は辛い思いをしたトラウマを抱えながら懸命に生きてます。自分の悩みやストレス等、この施設を訪れ子供たちに会えば吹っ飛びます。助けてもらってるのはボクの方かも知れません。

偉そうなコトは言えませんが、家族は何より大切なものではないでしょうか?奥さん、旦那さん、親、子供、掛け替えのない家族を大切にしましょう。