自らを由とする-freedom-

三重県四日市市で唯一「悩めるコーディネートから楽しむコーディネート」へ貴方を簡単にカッコよくさせ変身させるワンポイントフラッシーコーディネータ小柴晃です。

あなたは何のためにオシャレしますか

もう1,000回くらい言ってますが今日初めて聞く人もいるかも知れないので1,001回目をまた言います。服選びで一番重要なモノは何ですか?ここが曖昧な店では”見るだけ”が望ましいです。

一番重要なモノそれはサイズです。これが合っていなければどんなにいいものでも宝の持ち腐れになります。サイズをきっちり合わせて購入した服、あなたは次に何をしますか?何を求めますか?その服を着てどこかへ出掛ける、誰かに合いたい、見てもらいたいと思いませんか? そして最終的に誰かに認められたい、これこそがオシャレをする理由ではないでしょうか。

たとえばロック好きな男がいたとします。ブルーかブラック、ボトムはいつもジーンズでハードなスタイルです。誰に好かれようが嫌われようがtppoは無視。いつも自分が好きな格好をしています。ジーンズが好きな女性とはとてもよく合うベストカップルの様に見えます。では黒髪で白の似合う清楚な女性とはどうでしょう?なぜいっしょにいるのか分からない、とても不釣り合いに見えます。これは何を隠そう20代前半の頃の私です。

色んな引き出しがあれば、色んな人に場所にシチュエーションに合わせられます。今ではレディースも着れば、ミッキーマウスも着れば、タイを締め、ボウタイを締め、ハットを被り、ニットキャップ、BBキャップを被り、真ん丸レンズのメガネを掛け、スニーカーを履き、ローファーを履き、革靴を履く立派な頑固おやぢになりました。

何を着ようが自由、自由過ぎて不自由に気付かない人

それは視野の狭い人

この商品に関するお問い合わせ、ご相談はオーナー小柴晃のLINEまでお気軽にどうぞ
サイズ感や素材などの詳しいご説明、確認したい部分のパーツ写真などもお送りできます。▶ LINE友だち登録はこちら