着こなしのカギはどこにあるのか

三重県四日市市で唯一「悩めるコーディネートから楽しむコーディネート」へ貴方を簡単にカッコよくさせ変身させるワンポイントフラッシーコーディネータ小柴晃です。

新しいスタイル

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

着こなしは算数だとある人が言いました。

ジーンズというボトムスにTシャツというトップス、シャツ、タイを足していく足し算が一般的です。

この足し算の中で何を自分にプラスしていくのか、というコトがセンスに直結していきます。たとえばブルージーンズに白いボタンシャツのコーディネート、誰にでも出来る爽やかな着こなしです。

次にイエローのカラーデニムにブルーのデニムシャツはどうでしょうか?いいね、好き、という方はイエローのボトムというビビッドカラーの引き出しを持ち合わせている人になります。

いつも地味ではない、いつも派手ではない、いつもカジュアルじゃない、フォーマルでもない、色んな引き出しがあるからこそ色んな着こなしが楽しめます。

私が昨年作った新しい引き出しの一つに、左右違う色のスニーカーを履くというのがあります。実際にお客さんにも購入していただいて、この引き出しを作ってもらいました。この引き出しは人目を引くという点で、とても大きく意味のある引き出しとなります。

2018年、あたなのセンスアップのカギは、どんな引き出しを作れるかに隠されています。

この商品に関するお問い合わせ、ご相談はオーナー小柴晃のLINEまでお気軽にどうぞ
サイズ感や素材などの詳しいご説明、確認したい部分のパーツ写真などもお送りできます。▶ LINE友だち登録はこちら