ジーンズを笑う者ジーンズに泣く

三重県四日市市で唯一「悩めるコーディネートから楽しむコーディネート」へ貴方を簡単にカッコよくさせ変身させるワンポイントフラッシーコーディネータ小柴晃です。

ジーンズのココが重要

私は自身のジーンズの裾直しを何度もしてしまう傾向にあります。お客さんのモノは当たり前ですが1発で決めます。

ジーンズはサイズが合ってることを前提に、次に着こなしとして注目しておきたい盲点が“丈”です。長めなのか短めなのか、ロールアップするのかしないのか、してもどれだけ曲げるのか。これによって見え方がガラリと変わります。

私の場合はストレートモデルなら3cmくらいを1回曲げという結論に至りました。これがスキニージーンズだと2,3回曲げて丈を短めにしてソックスと靴を見せる様にします。

あなたのブルージーンズはいかがですか?長めに合わせてしまった方で短くしたい方、再度裾直し致します。当店のジーンズなら何度でも無料で直します。お気軽にお持ち下さい。

このブログを読んでいただいてます方々、今年も一年ありがとうございました。2018年もいいモノをおすすめするだけではなく、あくまでも着こなし重視な書き込みをしていこうと思います。どうぞよろしくお願い致します。

2018年もオシャレでダンディーな年にしましょう!
良いお年をお迎え下さい。

thingsting
小柴 晃