冬スタイルでのVゾーンの楽しみ方

三重県四日市市で唯一「悩めるコーディネートから楽しむコーディネート」へ貴方を簡単にカッコよくさせ変身させるワンポイントフラッシースタイリスト小柴晃です。

夏は誰もが暑い、冬は誰もが寒いんです

暑いから裸同然、寒いから着倒す、それでは着こなしを楽しんでいるとは言えません。夏は重ね、冬はあえて肌を見せてみたり、暑さ寒さより格好良さ、見栄えの良さを追求します。

先日映画を観ていると、主人公の女性は初冬のマンハッタンで革コートこそ着ているものの、インナーは薄いドレス一枚。Vゾーンからは素肌が見えています。

ストールを巻いて配色を見せるのもいいですが、時にはこんな風に肌を見せてシンプルに主張するのもアリです。似た感じで?というか私の中では全く有り得ないのが、シャツのボタンを3つも開けている決してイケてないメンズスタイル。私はアホな日本人です、と言っているかの様です。

これは私の感性ですが、Vゾーンを見せるセックスアピールは女性にアリでも男性にはありません。メンズではボタンを開けるのは1つだけ、2つ開ける時はアスコットタイなどをしている時です。

ここ最近ではボタンシャツを着る時、インナーTeeは着ません。タンクトップでインナーは見えない様にします。これも少しだけ素肌を見せる感じです。本来シャツは下着なので何も着ないのもアリですが、真冬はさすがに寒過ぎます。

Vゾーンを見せる、見せない、これだけで着こなしが全く変わります。着こなしよりポリシーの問題という気もします。しっかりとした意志を持って自信を持って冬スタイルを楽しんで下さい。

この商品に関するお問い合わせ、ご相談はオーナー小柴晃のLINEまでお気軽にどうぞ
サイズ感や素材などの詳しいご説明、確認したい部分のパーツ写真などもお送りできます。▶ LINE友だち登録はこちら