黒スーツに黒の革靴?そんなファッションルールは壊しましょう。

三重県四日市市で唯一「悩めるコーディネートから楽しむコーディネート」へ貴方を簡単にカッコよくさせ変身させるワンポイントフラッシースタイリスト小柴晃です。

上記画像を見て何を思いますか

昔々…まだ私がこの業界に入る前のお話。

とあるファッション誌で全身真っ黒の若者が目に留まりました。”黒スーツ”と検索すると大抵の画像は全て黒で統一されています。その若者は靴だけバーガンディー(赤茶色)でした。

このバーガンディーによって黒がより引き立ち、また漆黒の中のワンポイントなのでそれ自体もかなりのインパクトが出せます。

ビジネスシーンでは黒スーツには黒の革靴がセオリー通りというコトになります。しかし、スィングススタイルは違います。黒スーツにはブラウン系をおすすめします。壊せるルールは壊して、着るコトそのものを楽しんでいただきたいと思います。

この商品に関するお問い合わせ、ご相談はオーナー小柴晃のLINEまでお気軽にどうぞ
サイズ感や素材などの詳しいご説明、確認したい部分のパーツ写真などもお送りできます。▶ LINE友だち登録はこちら