Tシャツが教えてくれるコト

三重県四日市市で唯一「悩めるコーディネートから楽しむコーディネート」へ貴方を簡単にカッコよくさせ変身させるワンポイントフラッシースタイリスト小柴晃です。


バックプリントのTシャツはなぜ少ないのでしょうか?
イベントTシャツはなぜフロントプリントなんでしょうか?それはフロントの方が目立つから、バックだと当然ながら背を向けないと人に見せれないからです。

イタリアの誰でも知ってる高級スポーツカーが載った雑誌があるとします。この表紙にせっかくのスーパーカーをわざわざ後ろから撮った画像を使いませんよね。

バックプリントはあってもいいのですが基本的にTシャツはフロントが命です。小さなコトなのですが分かっているのといないのとでは雲泥の差があります。

服は自分を知ってもらう、見てもらうために着る自己主張です。だから何でもよくないし、どうでもよくないし、どこで買っても同じではないのです。

デートなら初回と2回目は全く違う格好でいきたいところです。それは全く違う自分を見せるという意味で。3回目には告白するつもりで、気持ちも服装も引き締めて行かなければいけません。自身を活かす着こなしを常に考えましょう!

この商品に関するお問い合わせ、ご相談はオーナー小柴晃のLINEまでお気軽にどうぞ
サイズ感や素材などの詳しいご説明、確認したい部分のパーツ写真などもお送りできます。▶ LINE友だち登録はこちら