季節と服の関係

三重県四日市市で唯一「悩めるコーディネートから楽しむコーディネート」へ貴方を簡単にカッコよくさせ変身させるワンポイントフラッシースタイリスト小柴晃です。


この時期の服装て悩みますよね?

暑いのか寒いのかよく分からない日が多いです。ただアパレルの人間として言いたいのは、まだ夏でもなければ勿論真夏でもないということです。

今日も少し肌寒い感じで私は3枚重ね着してます。言っておきますと特に寒がりではありません。重ねて見せたいから重ねてます。真夏ともなれば重ねられても2枚が限界でしょう。この時期はショーツに合わせてトップスは絶好の重ね着チャンス時期でもあります

道行く若者は半袖Tシャツ一枚です。あと1ヶ月もすればイヤでも誰でも半袖1枚になります。今しかできない着こなしを楽しまないでとてももったいないな~と思います。

カッコいい着こなしで寒さをガマンするのは今にあらず冬です。暑さをガマンするのは夏です。暑いから時期的に夏だから一枚だけ、寒いからと言ってコートにいつもくるまっててはカッコ良さは魅せられません。

夏は暑くても重ねたりアクセを付けたり、冬は寒くても薄着で着こなし重視が達人のお洒落です。

この商品に関するお問い合わせ、ご相談はオーナー小柴晃のLINEまでお気軽にどうぞ
サイズ感や素材などの詳しいご説明、確認したい部分のパーツ写真などもお送りできます。▶ LINE友だち登録はこちら