フライトジャケット着る A-2編

三重県四日市市で唯一「悩めるコーディネートから楽しむコーディネート」へ貴方を簡単にカッコよくさせ変身させるワンポイントフラッシースタイリスト小柴晃です。

このA-2フライトジャケットは約20年前から着てます。初めてアメリカに渡った95年の冬、このA-2を着て行きました。ボトムはリーバイス501の34インチ、足元は白赤レザーコルテッツでした。

20年経った今も着られるのは上質でかつ極めてシンプルなためにスタイルを選ばない点。フライトジャケットが落ちぶれないのはこの理由に尽きる気がします。

但し、ブルージーンズやチノパンツ等、普通に合わせたのではおもしろくありませんね。スラックスならスニーカーや、ジョガーパンツにブーツなど自分なりのアレンジを出せるといいですね。

フライトジャケットはMA-1をはじめA-2,G-1みんなシンプルです。遊び心を存分に取り入れて下さい

Saint noir/MA-1/Sage green/42,120

この商品に関するお問い合わせ、ご相談はオーナー小柴晃のLINEまでお気軽にどうぞ
サイズ感や素材などの詳しいご説明、確認したい部分のパーツ写真などもお送りできます。▶ LINE友だち登録はこちら