夏のおしゃれさん③ボトムス編

三重県四日市市で唯一「悩めるコーディネートから楽しむコーディネート」へ貴方を簡単にカッコよくさせ変身させるワンポイントフラッシーコーディネータ小柴晃です。

メンズ夏コーディネートの基本それは…

夏コーディネートは、重ねずにいかにしてインパクトや”楽しんでる感”を出せるかがポイントとなります。重ねるのは大いに結構ですが、真夏に重ねられるのは2枚というところでしょう。なので何と何を組み合わせるのかという、ここでも引き出しがとても重要になってきます。

さてボトムスです。夏のジーンズ、いいんですが暑いです。暑くても格好よく見せるなら長袖にショーツの方を私はおすすめします。ジーンズは誰でも穿きますがショーツはそうでもありません。実は私も20代前半はキライでした。大抵それはコンプレックスによるものだったりします。

①足が細い、太い
②毛が薄い、毛深い
③似合うと思わない

自分の場合は①で細かったからイヤでした。変われば変わるもので、今では夏の間一切ロングパンツを穿きません。①と②はさほど問題ありません。あなたはハリウッドスターではありませんよね? あなたが気にするほど人はあなたを見ていません。③は食わず嫌いならぬ着ず嫌いなだけ。

気温30℃以上の中での食事、温かいカレーうどんと冷たく冷えた素麺、どちらを食べますか? 少々太かろうが細かろうが毛深かろうが、ショーツはあなたにとっておいしい素麺です。

この商品に関するお問い合わせ、ご相談はオーナー小柴晃のLINEまでお気軽にどうぞ
サイズ感や素材などの詳しいご説明、確認したい部分のパーツ写真などもお送りできます。▶ LINE友だち登録はこちら